小市慢太郎のブログ

by mop-koichi
 
<   2008年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
 
イスラエル
b0085349_037325.jpg

b0085349_037335.jpg

今 イスラエルにいます

PINK SUBARU という映画です


今日はパレスチナで撮影中


ニュース等で聞いて感じる雰囲気とは全く違います

人はみな、気さくで、朗らかで、とてものんびりした時間が流れています。



自らの足で歩き、人々に触れてみないと、その地の雰囲気はわからないものだなぁ、と改めて感じました。


カンパニーはイスラエル人、アラブ人、イタリア人、日本人、と、まぁ、多国籍な現場です。

言語も五ヶ国語ぐらあがいりまじり、わけがわかりません。(^-^)

が、とても、ハートフルなカンパニーです。



緩やかな丘が辺り一面に広がり、なんとも、ゆったりした時間が流れています。

とても気持いい。



この国にいて、改めて、世界の平和を祈ります。


また。
[PR]
by mop-koichi | 2008-05-26 00:37
 
あいむがー!2
さて、続きです。

(長!何しにこんなにあいとってん!)と自らに突っ込みをいれつつ



「俺は神だーーー!」












そう、叫びながら映画を撮られている監督さんがいます。

「木村大作」。

2009ロードショー、劔岳・点の記、の監督&キャメラマンです。









わたしたちは、「うん。あなたは神だ、確に」そう思っています。わたしは、そうです。多分、スタッフ、キャスト含むみんなが。







なぜ、監督は神なのか。



検証1 まず、監督は天気をあやつります。



欲しい絵を、必ず引いてくるのです。

雨、風、雲、ひかり、思いのままです。


信じて待つ。

ひたすらそれです。

「撮れる。」もくは、「撮る!」、その一念のみです。



全員、雪の中、極寒の中、撮りたい絵が現れるまで、待ちます。





放置プレイです。







ひたすら待ちます。


いつくるかも、わかりません。

何せ、山の天気です。




監督は空を見ながら、煙草を吸っています。

寒いです。

でも、みんな、待ちます。

みんなも信じているのです。「監督が待つなら、きっと、そんな天気になるのだろう。」と。



で、実際、そうなります。

「はい!ほんばーん!」

突然声がします。



「よーい、スタート!!」













「カット!おっけーーーー!!!」






ああ、やっぱり、神だ・・・。











ね。みなさん。


信じる者は救われる(^-^)


イエスは多くの奇跡を行った、そしてその度人に伝えた「あなたの信仰が、あなたを救ったのです」と。




あるカリスマがいる。

その人は全身全霊で何かを信じている。あるいは、全身全霊で何かにうちこんでる。

その様に周りが巻き込まれてゆく。その人を信じてついて行く。多くの想いがひとつになって、ひとつを願う。呼び出す。
それは、現実となる。









検証2


先日、雪崩のシーンを撮影したそうです。

わたしはその場面には登場してませんので、同行はしてませんが、今回撮影時にスタッフから聞きました。

「小市さん、神がまたやらかしましたよ!」

「え、何があったんですか!?」

「モーゼが現れましたよ」

「は?」

「雪崩が、割れたんですよ。監督の目の前で、雪崩が割れたんですよ!」



すぐそばで、ほんの近くにいたスタッフが、全員雪崩に流されて行くなか、監督だけは腕組みをしたまま、仁王立ちしていたそうです。

横を流れていくスタッフからは、こんな証言も。

「流れていく時、監督の顔がちらっと見えるたんですよー。その時にね、ちょっと笑いながら『ふん!信心の足らぬ奴め!』と言われた気がしたんですよー!あー、もう、悔しいなー!」






わたしにはその姿が見えます。

うっすらと笑みを浮かべながら、背後で割れる雪崩を背負い、仁王立ちしている神の姿が。









みなさんも、叫んでみてはどうでしょーか

「俺は神だーーー!!」



わたしも叫んでおきます
「俺は神だーーー」(^-^)








いやいや、信念、

これは凄いです。

凄い力があります。








また。
[PR]
by mop-koichi | 2008-05-19 10:01
 
アイムガーツ
皆様お元気でしょうか?

私は元気です。

さて皆さん、私は神です、

と言うと皆さんは当然ひきますね

それはそうです



おいらはドラマー、やくさなドラマー、おいらがたたけば、嵐をよぶぜー

などと、







こんなかんじでまいります
[PR]
by mop-koichi | 2008-05-14 21:41
 
感謝
b0085349_16492925.jpg

b0085349_16493024.jpg

b0085349_16493099.jpg

b0085349_16493068.jpg

b0085349_16493042.jpg

みなさまお元気ですか?

東京では何度か地震があったそうで



わたくしは、映画の撮影で山に行っておりましたの




自然とは素晴らしいです



厳しくも優しい




素晴らしき仲間と共に、「信頼」あるいは「信念」というものを勉強させていただいてます



仲間を信頼し、時空を信頼し、自らを信頼する

その時、人は奇跡を体験するのだと思います



流れるままに全てを委ね、命の川を、怖れることなく、自らに忠実に流れる

その時、人は、自らにたどり着くのでしょう



今 わたしは 言葉に溢れています

流れるように言葉が紡がれす



あるがままに

なるがままに








全ての存在に感謝します

ありがとう




また
[PR]
by mop-koichi | 2008-05-11 16:49
 
歓びこそ
勇気を持って 飛込もう


レッツ・ジャンプ!



「人は生まれながらに罪である」

そんなわけないやん(^-^)

そんなわけないやん(^-^)




命は素晴らしいですよー
(^-^)v



ねえ、みなさん。









性は恥じか?

いやしきものか?


また、罪か?




んな、わけないやん
(^-^)



性は、聖ですよー

性は、生ですよー

SEXは素晴らしいですよー




抑圧されたSEXが、FUCKとなる。

MAKE LOVEがFUCKになりさがる

下がるも上がるもないですよ。でも、なりさがる。








もう、そろそろ、どんぶらこ、と。

ねぇ、みなさん。





ここいら、で。








喜んでいいですよ。

喜びましょうよ。

命を

生命を

わたし、を









love peace
[PR]
by mop-koichi | 2008-05-03 16:57


S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30